フォークリフト運転技能講習(静岡局)
第37号-2 Skill training course for forklift operation

※ この講習は静岡県内のみでの開催です。

フォークリフト運転技能講習について

フォークリフトとは、荷を積載するフォーク、ラムなどの装置及びこれを上下させるマストを備えた荷役車両をいいます。最大荷重1トン以上のフォークリフトを運転する場合(公道上の走行を除く)には技能講習を修了しなければなりません。

この資格を取得すれば30トンクラスのフォークリフトでも運転可能です。

根拠法令

労働安全衛生法 第61条ー1より政令第20条ー11より

最大荷重(フォークリフトの構造及び材料に応じて基準荷重中心に負荷させることができる最大の荷重をいう。)が1トン以上のフォークリフトの運転(道路上を走行させる運転を除く。)の業務

労働安全衛生規則第83条 フォークリフト運転技能講習規程(労働省告示第111号)に基づく講習です。

講習内容

区分 講習科目 時間
学科 フォークリフトの荷役に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識4h
フォークリフトの運転に必要な力学に関する知識2h
走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識4h
関係法令1h
学科試験1h
実技 走行の操作20h
荷役の操作4h

※普通免許以上を取得している方は免除になります。

下表に該当する方は講習時間の免除が受けられます。

講習料金

受講料 27,800円  
テキスト代 1,650円  
計29,450円
<車免許なしの方>
受講料 30,800円  
テキスト代 1,650円  
計32,450円

免除講習

免除対象資格 免除科目 免除時間
大型特殊自動車免許(カタピラ限定除く)所持者 走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識 4H免除
走行の操作 20H免除
  • 免除対象資格
    大型特殊自動車免許(カタピラ限定除く)所持者
  • 免除科目/時間
    走行に関する装置の構造及び取扱いの方法に関する知識/4H免除
    走行の操作/20H免除

注)講習会お申込の際、普通自動車免許証の写し等が必要です。

講習日数及び講習会場

4日間(学科1日、実技3日)基本的に日曜日開催です。
普通免許を取得してない方は学科2日となり計5日間の講習になります。

2018
03
31

フォークリフト運転技能講習

sizu

20171030

駿東地域職業訓練センター

20171030

駿東地域職業訓練センター

20171031

20171101

20171102

自動

sizu

20171104

富士宮商工会議所

20171104

テルモ(株)富士宮工場

20171118

20171119

20171125

5日(日)

11日(土)

12日(日)

前期日程定員締切

前期日程は定員締切

自動

sizu

20180113

駿東地域職業訓練センター

20180113

駿東地域職業訓練センター

20180114

20180120

20180121

自動

他の講習日程及び申込み全体日程表(静岡開催)をご覧ください。

出張講習は随時受付中です。 出張講習申込

修了証

基本的に実技修了後即日交付いたします。

講習案内

お問い合わせ

一般社団法人 労働技能講習協会 本部
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北1-14-16豊玉ビル

03-3557-5621

03-3557-5622

メールはこちらからどうぞ


静岡連絡事務所
〒412-0042
静岡県御殿場市萩原200-1-101

0550-82-8887