低圧電気取扱特別教育(学科教育)

低圧電気取扱について

労働災害の種類は多種多様でありますが、ちょっとした不注意が原因で重大災害につながるのが感電災害です。
経済産業省(旧通産省)の電気技術基準とは別に、労働安全衛生法規則により電気取扱業務に従事するには特別教育を修了することが義務つけられています。(東京、埼玉、神奈川、静岡、千葉、茨城、栃木、群馬)

根拠法令

労働安全衛生法 第59条-3より

労働安全衛生規則 第36条-4
低圧電気(直流にあっては750ボルト以下、交流にあっては600ボルト以下である電圧)の充電電路の設置もしくは修理の業務、又は配電盤室・変電室等区画された場所に設置する低圧の電路のうち充電部分が露出している開閉器の操作の業務に従事する場合

講習内容

低圧電気に関する知識1h
低圧電気の電気設備に関する知識2h
低圧用の安全作業用具に関する知識1h
低圧の活線作業及び活線近接作業の方法2h
関係法令1h
実技教育(各事業所にてお願いいたします。)7h

講習料金

受講料 8,680円 
テキスト代 650円 
合計 9,330円

講習日程・お申込み

学科1日

2018
03
31

低圧電気取扱特別教育

whole

20171029

台東区 浅草

20171029

無し

自動

whole

20171210

台東区 浅草

20171210

無し

自動

whole

20180211

台東区 浅草

20180211

無し

自動

他の講習日程及び申込み全体日程表(東京・全国開催)をご覧ください。

出張講習は随時受付中です。 出張講習申込

修了証

原則的に即日交付

講習案内

お問い合わせ

一般社団法人 労働技能講習協会 本部
〒176-0012
東京都練馬区豊玉北1-14-16豊玉ビル

03-3557-5621

03-3557-5622

メールはこちらからどうぞ


静岡連絡事務所
〒412-0042
静岡県御殿場市萩原200-1-101

0550-82-8887